活動報告

トップページ > 活動報告

「夢を生きる賞」表彰式、例会

11月18日に「夢を生きる賞」クラブ賞の贈呈式を行いました。例年、例会に来て会員との交流していただいていましたが今年はコロナの影響で代表して会長とプログラム委員会より2名、広報委員会より1名の計4名で学校に参りました。受賞者のN.A様は二人のお子様を抱えながら学校に通い、また、お仕事も頑張っていらっしゃるという前向きで明るい「夢を生きる賞」にふさわしい方でした。このような方を支援ができる事は大変うれしく、午後からの例会でも会員にとても良い報告ができました。
例会前にはロイヤルホテル宗像様よりご提供のおいしいランチボックスで食事をいただきました。1か月ぶりに会うので話は尽きませんが静かにお話しいたしました。
例会では昨年「夢を生きる賞」を受賞した方の進路を伺いました。新しいチャレンジをなさっているご様子で本当によかったと思いました。今回もスムーズな司会と皆様のご協力ののおかげで早く終わることができました。
11月誕生日の会員は3名でした。おめでとうございます。良い一年でありますようにお祈り申し上げます。

10月例会を行いました

今月もロイヤルホテル宗像様からおいしいお弁当を作っていただきました。少人数での静かな会食でしたが、やはり会員と会えるのは嬉しいものでした。暫くは新型コロナウィルス感染症との共存しながらの会の運営となりますので会員間の親睦を深めたいと思います。
その後の例会では通常の議事に加え、LINEの使い方を学びました。

9月例会を行いました

8月は書面例会でしたが、9月は理事会の尽力の下、ロイヤルホテル宗像で例会を行いました。ランチボックスを準備していただきましたので各々ソーシャルディスタンスを保ちながらランチをいただきました。デザートまでついた豪華なランチボックスでした。時間制限を守りつつ審議や報告等、充実した例会となりました。また7月からできなかった誕生日のお花を差し上げ一言ずつご挨拶をいただきました。ここはもっと時間を取っていろいろお話を聞きたかったので短いのが残念でした。お誕生日の皆様おめでとうございます。ますます輝いてください。

宗像高校で奨学金贈呈式を行いました

宗像高校の女子生徒お二人に奨学金をお渡ししました。例年ですと例会場に来ていただき贈呈式と茶話会をして会員と交流していましたが、今年は新型コロナの影響で宗像高校に会長・担当者とで伺いました。校長先生初め先生方、事務の方々、こちらが恐縮するくらいのご対応をいただきありがとうございました。
校長先生からは「この二人は自信をもって推薦できる生徒です」と言っていただき、また、生徒さんご自身からそれぞれ夢に向かって勉強に励んでいらっしゃると伺いました。ソロプチミスト会員一同、奨学金という形で応援できて嬉しい限りです。これからも頑張ってくださいね。

新年度が始まりました

7月より新年度が始まり、会長古場みどりの下、新体制での活動が始まりました。
今年度も「経済的エンパワーメントをもたらすプログラムを通じて女性と女児の生活向上」を目指して活動していきます。

SI 宗像30周年記念式典・祝宴 

2020年2月13日(金)
私共クラブはRoyal Hotel宗像にて30周年記念式典・祝宴を開催致しました。

式典では日本南リジョンガバナー鈴木幸子様をはじめ、日本南リジョンの役員、姉妹クラブの方々などにご出席のうえ、厳粛のうちにも華やかな式典が開催されました。

祝宴は、地元の宗像大社雅楽の演奏を鑑賞し、終盤には30年の歴史をDVDで振り返りました。

今後も、女性と女児の為の支援活動等を行って参ります。

ホーム国際ソロプチミストとは組織図年間活動計画活動報告お問い合わせ